トップページ >  むくみの基礎知識 >  ふくらはぎがむくむ原因と解消法

ふくらはぎのむくみの原因と解消法 ~ふくらはぎのむくみとり

ふくらはぎにむくみが発生する6つの原因まとめ

ふくらはぎのむくみの悩み

老廃物などが溜まっている


足がむくむ、顔がむくむといった症状の原因で多いのが、体内に老廃物が溜まってしまっていると言う場合です。

人間の体は通常老廃物を尿や汗などとして様々な方法で排出していますが、それが排出されずに体内にとどまってしまって、むくみの原因となっている場合があります。

老廃物が溜まりやすい原因としては、体が圧迫されてしまっている場合があります。

体が圧迫されて、血液や水分の流れが悪くなってしまうとそこに老廃物が溜まってしまって、むくみになってしまう場合があります。


腎臓の機能が低下している


下半身のむくみだけでなく、全身のむくみを感じると言った場合には、その原因が腎臓にある場合があるので注意が必要です。

腎臓の機能が低下すると老廃物を処理する機能も低下してむくみの原因になる場合があります。

腎臓は腰のあたりにある為に、姿勢が悪かったり、長時間腎臓に良くない姿勢をとっていたりすると腎臓の機能が低下して次第にむくみを引き起こしてしまう場合があります。


足だけがむくむ場合は下半身の筋力が弱い

  
太もものあたりだけがむくむと言う人がいますが、このような場合には、太もも当たりの筋肉がきちんと動いていない為にむくみが発生している場合があります。

太もものあたりの筋肉は、体の上部から下がってきた老廃物を再度体の上部にポンプ作用で押し上げる作用を持っていますが、筋力が弱まっているとこの循環が上手くできない為に老廃物が太もも当たりにたまってしまい、足だけがむくんでしまうと言う症状がおこります。


生活習慣が悪い

  
寝る前にたくさんお酒を飲んだり、暴飲暴食をしたりする事でもむくみは発生します。

特になる前に多量のアルコールを摂取すると利尿作用が働いて、尿がたくさんたまりますが寝ているために排尿されず老廃物が体内に蓄積されることになってしまうので、全身がむくんでしまうと言う場合があります。


ストレスを抱えている

  
ストレスとたくさん抱えていると体のホルモンバランスが崩れてしまったりするために、体全身がむくんでしまう場合があります。

これといった外的要因や生活スタイルによる原因が見当たらない場合は、仕事や周辺環境からストレスを受けていないかという事を疑ってみる必要があります。


今からすぐできる!ふくらはぎのむくみを解消する6つの方法まとめ

ふくらはぎの浮腫を解消するためにはマッサージも有効

体の圧迫を避ける

  
むくみの原因となる老廃物は、体が圧迫されることによって溜まりやすいので、極力体の圧迫を避けるように心がける事がむくみ防止につながります。

全身がむくんでしまうような場合には、毎日の生活の中で体が圧迫されている時間が長くないかという事をチェックしてみるのも効果的です。

長時間のデスクワークをする人であれば椅子に腰かけているだけでお尻部分が圧迫されていますし、立ち仕事が多い人であれば足の裏が圧迫されてしまい、足がむくんでしまうという事が起こりうるので、圧迫を避けるようにしたり、同じ姿勢を繰り返さないことがポイントです。


リンパマッサージをする

  
腎臓の機能が低下したりして、老廃物を体内に排出する機能が衰えてしまってむくみが発生した場合に、病院に行かずともリンパマッサージをする事によってむくみを解消することが出来る場合があります。

リンパマッサージをする事で、老廃物の塊を解消して、体内の老廃物を処理する機能も向上させることが出来るので、むくみが自然と取れてくる場合があります。

下半身を鍛える

  
足のむくみの原因に効果的なのが、足の筋力を向上させると言う方法です。

例えばスクワットをしたり、ウォーキングをしたりして足の筋肉をしっかりと鍛える事によって、太ももの筋肉が老廃物をしっかりと体内に分散させる効果をもたらしてくれて、ふくらはぎや太ももにだけ老廃物が溜まらないようになります。


ストレス解消の運動やスポーツなどをしてみる

  
ストレスが原因によるむくみの場合には、そのストレスをとることが大切です。

ストレスの原因を取り除くことが難しくても、体を動かしたり、趣味を持つ事などによってストレスを軽減することが出来てむくみがスッキリと解消される場合があります。


正しい生活スタイルを維持する

  
生活習慣がむくみを引き起こすといっても過言ではありません。
塩分の多いインスタント食品やアルコールの摂取を控える、定期的に運動をするなど、まずは生活習慣を改善することで予防を心がけましょう。
また、リラクゼーションサロンなどで、定期的にマッサージをしてもらい、普段から血流をよくしておくこともおすすめです。

引用元:Hot pepper Beauty MAGAZINE


不摂生がたたると体のむくみを発生させてしまうので、規則正しい生活、正しい食習慣を心がける事によってむくみが防止される場合があります。
暴飲暴食をやめる、寝る前にアルコールを摂取するという事を控えたり、水分の摂りすぎを防止する事が効果的です。

また、食生活の中でむくみに効果のある栄養を意識して摂るとより効果的ですね。
特にカリウムにはデトックス効果があるため、カリウムが豊富な果物やサプリなどを使って積極的に摂取するのがおすすめです。


ふくらはぎのむくみをスッキリ解消するサプリの選び方


前述のとおり、カリウムには水分代謝をよくするデトックス効果があるため、さまざまなむくみ対策サプリで使用されています。

他にも、カルコンなどをはじめとした血行をよくする成分も含まれているとより効果的ですね。

これらの成分がしっかり含まれているサプリメントが、足のむくみにはおすすめです。

また、むくみサプリには、体によくない成分「メリロート」「キャンドルブッシュ」が含まれていることがよくあるので注意が必要です。

「メリロート」は血流をよくする効果で知られていますが、肝機能障害を引き起こし、頭痛や倦怠感などの原因となる副作用があります。

「キャンドルブッシュ」は便秘解消成分といわれていますが、本来は下剤に使われる成分であり、サプリとしての常用には向きません。

腹痛や吐き気、排便力が弱まるなどの危険性があります。

健康に悪影響を及ぼす可能性があるので、「メリロート」と「キャンドルブッシュ」が含まれていないむくみサプリを選んでください。

デトックス成分がきちんと含まれていて、なおかつ体によくない成分を使っていないサプリメントをピックアップしてみました。


デトックス成分が良いむくみサプリおすすめ3選

自然の素材をメインにバランスよく配合されたサプリメントです。
デトックス成分としては、明日葉ととうもろこしのひげがあります。

明日葉にはカリウムカルコンが含まれていて、体の代謝を助けてくれます。
そして食物繊維も豊富なので、老廃物の排出もしっかりサポートしてくれますよ。

成分の詳細をチェック

アシスラは、パンパン足に悩む女性のためのサプリメント。

デトックス成分としては、むくみがちな女性に不足しているというカリウムを含んでいます。
カリウムのはたらきを助けるクエン酸とマグネシウムも配合。

また、冷えからのむくみにも配慮し、体があたたまるショウガなども含まれています。

成分の詳細をチェック

足のむくみに特化したサプリメントではありませんが、体の基礎代謝を上げてくれる配合になっているため、結果的にむくみに作用するサプリです。

ブラダーラックに含まれるヨウ素などのミネラルや、食物繊維などの成分が、体内の水分量を調節してくれます。

また、鉄分も含まれているので、足の血液がドロドロになるのを防ぎます。

成分の詳細をチェック

おすすめを3つ紹介してみましたが、もっと多くのサプリを比較したい場合は、こちらの一覧表もチェックしてみてください。

一目でわかる!人気15種類のむくみサプリの全成分調査表はこちら。


まとめ

いかがでしたか?スッキリ足になりそうでしょうか?

高いヒールや座り仕事などの直接的な原因ばかりではなく、生活習慣にも気を配るのが大切ですね。
普段の運動量や栄養面に気をつけていれば、むくみにくい足につながります。

これを機会に、ぜひ自分のライフスタイルを見なおしてみてくださいね。


むくみサプリを評価!

むくみサプリを安心な成分で評価しました!

むくみサプリの副作用あり成分

むくみサプリの成分チェック

人気のむくみサプリの評価

むくみの基礎知識

するるのおめぐ実を体験!

人気のするるのおめぐ実を徹底検証!実際に飲んでみたレポートを紹介します。

レポートはコチラ