トップページ >  むくみの基礎知識 >  足の部分痩せ方法

足の部分痩せ法まとめ~足の部分ヤセはこの6つを押さえる!

 かっこいい靴をはいて、足を出して歩きたいのに、足首が太いせいで、なるべく足首の目立たない服を選んでしまう、ということはありませんか?
 
 そんな方のために、今回は、足の部分痩せのための6つの方法をご紹介したいと思います。これを読んで実行すれば、すてきな足首になれると思います。
 ぜひチャレンジしてみてください。

【足首】足首をほぐすストレッチ

 足首は、脚全体を細くするためにも重要な部分です。
 脚が太い人の多くは、ひざ下の骨や関節の位置がずれているため身体のバランスが悪くなり、立っているだけでも、必要のない筋肉がつき、脚を太くしてしまうのです。足首をほぐすことでこの歪みを矯正できれば、必要のない筋肉が付くのを解消できます。

 さっそく、足首をほぐすストレッチを紹介します。

 ・まず、両脚を肩幅に開いて、仰向けに床に寝転びます。
 ・右手はお腹の上に、左手は左側のお尻の下に置きます。
 ・左脚の膝を曲げて、その上に右脚のふくらはぎを乗せます。
 ・右の足首を時計回りに一分間ぐるぐる回します

 左の足首についても同様に行います。

【足首】むくみを解消するマッサージ

 足首は身体の低い位置にあるので、どうしても水分や老廃物が溜まってむくんでしまいがちです。
 そこで、足首痩せに即効性があるのが「足を高く上げて、水分を流す」という方法です。

 まず、仰向けに寝転び、両足を上に上げます。
 手をグーにして、先ほど上げたままにしてある足の左右を挟み、足首から足の付け根に向かって押し流すようにマッサージしていきます
 これを片足ずつ行っていきます。

 この方法で、むくみが解消されていくことが実感できます!

立ち仕事などで足のむくみがひどい人や、どうしても明日足を細くしたいという時には、即効性のあるマッサージがオススメです。むくんでいる足に溜まっているものを上に流す必要があります。一番早いのは「足を上げる」ということ。
引用元:女性の美学

【ふくらはぎ】歩き方を意識する

 ふくらはぎは、他の身体の部位に比べて、部分痩せが難しいといわれています。
 その原因は、もともと、ふくらはぎという部位は、太って見える部位だからです。
 ふくらはぎは、もともと脂肪が少なく筋肉が発達しやすい部位なので、多くの場合、ふくらはぎについているのは脂肪でなく筋肉です。そのため、食事制限や運動ではなかなか痩せることができないのです。

 ふくらはぎを細くするために重要なことは、歩き方です。
 歩くことは日常的なことですが、正しい歩き方ができていないと、ふくらはぎの筋肉に負担がかかり、疲労物質が生じます。この疲労物質が老廃物になって筋肉に溜まることで、ガチガチの凝り固まった筋肉になってしまうのです。

 良い歩き方をするポイントは、ヒザを伸ばして、かかとから着地することです。また、歩きだす時には、胸から足を振り出すイメージで、股関節から動かし始め、足の裏で地面を押すようにします。
 こうすると、太ももの後ろ部分が刺激され、足全体への引き締め効果も期待できます。

 他に気を付けることとして、普段から自分に合った靴を履くことも大切です。自分に合った靴を履くことで、ふくらはぎへの負担も少なくなり、脚痩せの効果も高まります!
 意識して靴を選ぶようにしましょう。

【ふくらはぎ】マッサージを行う

足の部分痩せ法
 ふくらはぎが太って見える原因としてもう1つ、むくみがあります。
 ふくらはぎは、太さに変動が出やすい部位で、老廃物や水分が溜まると、むくんで太くなりますが、きちんとマッサージをして余分な水分を流せば、ふくらはぎは細くなります。

 ふくらはぎのむくみを解消するには、半身浴や入浴後に身体が温まった状態で、リンパの流れを良くするマッサージを行うことが効果的です。肌に強い刺激を与えないよう、クリームやオイルを使って1日5分程度行いましょう。
 ヒザの裏からふくらはぎに集中している、むくみを解消するツボを押すことも効果があります。

 また、常温水やぬるま湯を飲んでからマッサージすると、血液・リンパ液中の老廃物や余分な水分が、体外に排出されやすくなります。

1日5分、血液を心臓に戻すことをイメージしながらゆっくりと行います。また、汗や尿を出やすくするために、常温水やぬるま湯を飲んでからマッサージするとより効果的です。

クリームやオイルを使用して肌に摩擦を与えないように、軽いタッチでマッサージを行いましょう。

 水分や老廃物を排出するマッサージをするのであれば、体の内側から水分や老廃物を排出するために、マッサージとともに、デトックス効果の高いサプリメントを利用することも効果的です。

【太もも】内転筋を鍛えるエクササイズを行う

足の部分痩せ法
 内転筋とは、内ももにある筋肉の総称です。
 内転筋が衰えると骨盤を開きにくくする力が弱まり、骨盤が歪んだり、ねじれやすくなります。骨盤の歪みやねじれが生じると、体は太ももの外側でバランスをとろうとするため、太ももの筋肉が太くなるのです。

 また、太ももが外側にねじられて、実際よりも太く見えることもあります。
 さらに、内転筋には脚の血液やリンパを上半身へと押し上げるポンプの働きがあるので、内転筋が衰えると血液やリンパの流れも悪くなり、むくみにもつながります。

 内転筋を鍛えると、骨盤が整い、太ももが広がることを防ぐとともに、血流・リンパの滞りが改善され、むくみがとれることで、太もも痩せにつながるのです。
 内転筋を鍛えるエクササイズには、ワイドスクワットや仰向けに寝て行うレッグアダクションなどがあるので、自分に無理のない範囲で行うとよいでしょう。

【太もも】ツボ押し

 太ももが太くなる原因であるむくみの解消や、筋肉の緊張をほぐすための方法に、ツボ押しがあります。
 不調に対応するツボを刺激することで、血流が改善されてバランスが整い、太もも痩せ効果が期待できます。

 太もも痩せに効果があるツボには、
  ・足裏の真ん中より少し上にある「湧泉(ゆうせん)」
  ・内ももの中央あたりにある「無名穴(むめいけつ)」
  ・ヒザの皿の外側から指4本分くらい下がったあたりにある「足三里(あしさんり)」
  ・直立して腕を自然に垂らしたとき、中指が当たる位置にある「風市(ふうし)」
  ・ヒザ裏の中心あたりにある「委中(いちゅう)」
  ・お尻の下の部分の中央にある「承扶(しょうふ)」
などがあります。

 ツボ押しは、お風呂上りなど身体が温まった状態で行うとより効果的です。
 「痛いけど気持ちいい」くらいの適度な強さで押すようにしましょう。

足の部分痩せのためのサプリメントの選び方

  足の部分痩せのためには、ポリフェノールが含まれている脂肪燃焼効果の高いサプリメントを選ぶことがポイントです。

 脂肪燃焼効果が高いとして注目されているのは、ポリフェノールです。ポリフェノールは、強力な抗酸化作用もあり、アンチエイジング効果もあります。
 たくさんあるポリフェノールの種類の中でも、赤ぶどう葉ポリフェノールは、赤ワインの約100~300倍程度のポリフェノールを含んでいます。

 また、足の部分痩せのためには、デトックス効果があるサプリメントも有効です。デトックスを行うことにより、老廃物を排出することができ、脂肪燃焼のしやすい体づくりが期待できます。マッサージやエクササイズなどの効果も実感できてくると思います。

 普段、体を動かす機会が少ないなどの原因で下半身にむくみが出てきてしまうので、体を動かす機会を増やし、マッサージをするとともに、サプリメントも利用して、効果的な足の部分痩せにチャレンジしてみてください。
 ダイエットの効果は、継続することであらわれてきます。足の部分痩せのためのサプリメントは、短期間飲むだけでは効果が少ないと思われます。足の部分痩せのためには、最低でも一ヶ月は飲み続けることが必要ですので、続けることができるかどうかもポイントになってきます。
 効果が高く価格が安いサプリメントを選ぶと、飲み続けやすいでしょう。

 飲み続けているうちに、足が痩せてくることが実感できます。

足の部分痩せのためのサプリの成分を比較

 「するるのおめぐ実」は、脂肪燃焼効果の高いポリフェノールが多く含まれています。さらに、明日葉やとうもろこしのひげなどの成分により、デトックス効果も高いサプリメントです。
 効果に対するコストパフォーマンスも高く、飲み続け安いため、足の部分痩せのためには最適なサプリメントといえるでしょう。

詳しくは多くのむくみサプリを一目で比較できる、こちら↓の一覧表をチェックしてください。

一目でわかる!人気20種類のむくみサプリの全成分調査表はこちら。



まとめ

 足の部分痩せは、マッサージ・ストレッチなどの軽い運動・ツボ押し・サプリメントなど、手軽にチャレンジしていくことができます。
 ご紹介した方法で足のむくみを取ることができ、ほっそりした足を手にいれられますので、ぜひ、試してみてください!



むくみサプリを評価!

むくみサプリを安心な成分で評価しました!

むくみサプリの副作用あり成分

むくみサプリの成分チェック

人気のむくみサプリの評価

むくみの基礎知識

するるのおめぐ実を体験!

人気のするるのおめぐ実を徹底検証!実際に飲んでみたレポートを紹介します。

レポートはコチラ