トップページ >  むくみの基礎知識 >  むくみに効く飲み物

【簡単】飲むだけでむくみを解消できちゃう飲み物まとめ!

むくみを解消する飲み物




赤ワイン

立ち仕事が長時間続くと、足がむくんでしまいますよね。これは立ち仕事によって血液やリンパの循環が悪化してしまい、足から余分な水分が排出されにくくなってしまうからなのです。つまり、むくみを解消させるためには、血液の循環を良くするための栄養素が必要になってくるというわけです。

ポリフェノールは、この循環を良くするための栄養素のひとつです。赤ワインにはこのポリフェノールが100ミリリットル当たり230ミリグラムも含まれているのです。これによって循環を良くし、むくみを解消させようというわけです。さらに、ワインはお酒ですのでアルコールが含まれています。アルコールは少量ならば循環を良くする働きがあるため、こちらもむくみ解消効果がありそうです。

気を付けてほしいのは、むくみ解消に効果があるのは赤ワインのみだということです。ブドウのポリフェノールは皮由来の成分のため、皮ごと発酵させる赤ワインには含まれていても、皮を剥いてから発酵させる白ワインには含まれていないからです。また、上にも書きましたがアルコール飲料ですので、くれぐれも量には気をつけてください。
v

コーヒー

コーヒーもポリフェノールの多い飲み物で、含有量は100ミリリットル当たり200ミリグラムと赤ワインといい勝負です。赤ワインはお酒ですので、体質的に飲めないという人もいるでしょう。コーヒーならばそうした心配はないため、お酒が飲めない人でも安心してオススメすることができます。

また、コーヒーにはカフェインが含まれています。カフェインには腎臓の毛細血管を拡張させ、腎機能を高めることによって利尿効果が発揮される働きがあり、むくみ解消にとってはメリットになります。ポリフェノールで水分をうまく腎臓まで運んだうえで、カフェインの効果でしっかりと排出させるというわけで、両方の成分の相乗効果が望めそうなのもポイントが高いといえるでしょう。

たんぽぽコーヒー

妊婦もむくみ対策が必要ですが、お腹の赤ちゃんへの影響を考え、アルコールやカフェインの摂取は控えたいという人も多いのではないでしょうか。そういう人にオススメしたいのが、ノンカフェイン飲料であるたんぽぽコーヒーです。

たんぽぽには利尿効果のある成分が含まれているため、体内の余分な水分を効率よく排出してくれ、むくみ解消に効果があるとされています。実際、むくみ解消のためにたんぽぽコーヒーを飲んでいる妊婦さんは多いようです。

付け加えると、たんぽぽコーヒーには毛細血管の血流を良くする効果があるとされています。上にも書きましたが、血液やリンパの循環が悪化すると、むくみの原因になってしまいます。循環が良くなることでむくみも解消されるというわけで、たんぽぽコーヒーは利尿作用と循環良化の相乗効果でむくみを解消してくれるということになります。

無調整豆乳

むくみを解消するために最も必要とされている栄養素はカリウムです。体内に余計な水分がたまってしまうのはナトリウムが原因だとされていますが、カリウムはこのナトリウムを体外に排出してくれる働きがあるのです。この働きによって排尿が促され、ナトリウムと一緒に余分な水分が排出され、むくみが解消されるというわけです。

このカリウムを多く含んでいる飲み物のひとつが豆乳です。100ミリリットル当たり190ミリグラムも含んでいますので、これならばカリウムによるナトリウム排出効果も利尿効果も期待できそうです。

付け加えると、大豆には上記のポリフェノールも豊富に含まれているため、循環をよくする効果も望めます。カリウムとポリフェノールの相乗効果によって、より効率的にむくみを解消するというわけです。

なお、ここで無調整豆乳をオススメしたのは、調整豆乳だと添加物が含まれる可能性が高く、むくみ解消効果が薄れてしまう可能性があるからです。しっかりとむくみを解消したいのでしたら、無調整のものを選ぶのが無難だといえるでしょう。

トマトジュース


 とまと
トマトジュースもカリウムを多く含んでいる飲み物です。100ミリリットル当たり260ミリグラムですから、カリウム摂取という面では豆乳以上だといえます。また、トマトジュースには食物繊維が多く含まれていますので、むくみの原因のひとつである便秘を解消してくれる効果もあります。

問題は、トマトジュースには塩分が添加されている製品があり、この場合はナトリウムの排出効果が不十分になってしまうことです(塩分=ナトリウムですから当たり前といえば当たり前なのですが)。このため、トマトジュースを選ぶ際には成分表をチェックし、塩分が添加されていないものを選ぶようにするのがいいでしょう。

おすすめのむくみサプリ

飲み物によるむくみ対策は、普段飲んでいるものを入れ替えるだけなので、簡単にはじめられて高い効果を得られる方法です。しかし欠点もあります。

飲み物によるむくみ対策の際に注意しなければならないのは、飲み物は水分であるという点です。そもそもむくみは体に不要な英文や水分が蓄積されることで引き起こされるので、むくみを解消しようと思って飲み物を飲みすぎると却って逆効果になってしまいます。

また、持ち歩くのがめんどくさい点もネックです。赤ワインを職場で飲むのはさすがに難しいでしょうし、豆乳やトマトジュースを何本も持ち歩いていると重くて仕方ありません。

その点便利なのがサプリです。いつでもどこでも飲めて持ち歩きも楽ですし、飲み物を毎日買うことを考えると値段もそこまで変わりません。効率的に栄養素を取れるので即効性があり、飲みすぎる心配もありません。

サプリを選ぶときに気をつけたいのは、副作用のきつい成分が入っているものを避けることです。サプリはあくまでも補助的に使うものであり、サプリで体調を崩してしまっては本末転倒でしょう。具体的には、メリロートキャンドルブッシュは避けるべきでしょう。

以下ではむくみ対策に有用なサプリを成分で比較してみました。良かったら参考にしてみてくださいね!

一目でわかる!人気15種類のむくみサプリの全成分調査表はこちら。




むくみサプリを評価!

むくみサプリを安心な成分で評価しました!

むくみサプリの副作用あり成分

むくみサプリの成分チェック

人気のむくみサプリの評価

むくみの基礎知識

するるのおめぐ実を体験!

人気のするるのおめぐ実を徹底検証!実際に飲んでみたレポートを紹介します。

レポートはコチラ